お問い合わせはコチラ!

若竹学園

お好み焼き・たこ焼き・鉄板焼きで独立開業をお考えの方育成します

■鉄板焼き かわ田

兵庫県美方郡香美町香住区香住902-2

 2007年にオープンされた学園卒業生のお店を訪問しました。JR山陰本線「香住」駅にほど近い国道沿いにあります。お店は黒と木肌の建材のシンプルな組み合わせで、それが却って付近の風景から浮き上がってとても目立ちます。

 オーナーの川田さんは、以前ショットバーを経営されてましたが、お客様の高齢化と、若い人がどんどん少なくなっていくのに危機感をもち、何か家族で楽しめる飲食店を営業したいと考え、お好み焼き店を選ばれて学園に入学。10年前にオープンされました。

  近くに飲食店が少ないこともあり、予想通りファミリー客を中心に固定客をつかまえておられます。座席もお座敷を中心にして、ゆっくり楽しめる雰囲気つくりをされています。メニューも工夫して、焼きそばを塩だけで味付けして、ちょっと濃いめのつけ汁でいただくつけ麺の焼きそばは、食べた後もスープとして楽しめるので寒い時期などに好評だそうです。とん平焼きはロースの厚切りを使い、豚テキを卵でくるんだようで食べごたえがあって豪華です。お好み焼き以外の麺類も出されていて、お好み焼きとラーメン、うどんの組み合わせが人気のようです。

 「学園で基本が学べたので、自分なりにアレンジしてメニューのレパートリーを広げています。ソースも学園のオリジナルソースをベースにブレンドしています」ということでした。お好み焼きは地域によって味の好みが違いますので、かわ田さんのように学園の味をベースに地元の好みに合わせた味付をされている方は多くいらっしゃいます。安定した味がベースにあっての応用で、他店との違いが出せるメニュー展開が可能です。

 オープンして10年経つので、できれば新たな店舗展開をお考えのようで、これから山陰地方に美味しいお好み焼き店を広げて行っていただきたいです。

(2017年10月現在)
URL:https://www.facebook.com/teppan.kawata/

← 卒業生のお店トップに戻る